ボンキュートに副作用がある?!

バストアップだけじゃなく女性に嬉しい効果があると大人気なのがバストアップサプリ「ボンキュート」です。

 

 

ボンキュートはバストアップ以外にも「スッキリ効果」と「美容効果」の2種類あるので理想の体型に合わせて選べるのが人気のポイント!

 

 

ボンキュートは原材料・製品管理など徹底して管理している日本国内のGMP認定工場で製造しているので、安全で良質な成分が配合されているので安心です。

 

 

しかし用法・用量を守らずに飲めば副作用が起こるの場合があります。

 

 

今回は、副作用が起こる原因と、副作用を起こさないため気を付けることをまとめてみました。

 

〜副作用が起こる原因〜

ボンキュートで副作用が起こる可能性があることです。しっかりとチェックしていきましょう!!

ボンキュートの過剰摂取
いくら効果のある良質な成分が配合されているからといって、たくさん飲めば早く効果が出る!というわけではありません。

 

サプリメントは継続的に使用することで効果が得られます。
むしろ過剰摂取すると体調を崩すばあいがあります。

 

ボンキュートには「大豆イソフラボン」という女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きがある成分が含まれています。

 

女性ホルモンを過剰に摂取してしまうとホルモンバランスを崩します。

 

生理ではない通常の状態の場合でも、体内が女性ホルモン過多な状態になり体調不良を起こしてしまうのです。

ボンキュートを生理中に服用
ボンキュートに限らずですが、バストアップサプリメント全般的に生理中の服用は控えた方が良いです。
生理中にボンキュートを飲むと、女性ホルモン過剰の状態になり体調を崩す場合があります。

 

ホルモンバランスが崩れてしまうので、生理痛の悪化・生理不順・不正出血・倦怠感・頭痛・吐き気・PMS(月経前症候群)の悪化などの症状が出る可能性があります。

 

生理中は体調が悪くなる女性が多いので、このような副作用でさらに体調を崩すことが無いようにしましょう。

ボンキュートとピルを併用して服用
ピルとボンキュートを併用して服用した場合、生理中と同じように体調を崩す可能性があります。

 

原因はやはりピルを服用していることで女性ホルモンが増えている状態だからです。

 

ピルを服用している方はボンキュートかピルのどちらかを一旦お休みするようにしましょうね。

妊娠中や授乳中にボンキュート服用
ボンキュートの公式サイトでも「妊娠中や授乳中はデリケートな時期になるためご利用を控えてください」と注意をしています。

 

妊娠・出産・産後は女性の身体に大きな変化が起きています。
女性ホルモンの分泌量が増えて活性化しているので、外部から更に女性ホルモンを摂取するとホルモンバランスを崩してしまいます。

 

妊娠中はママだけでなくお腹の赤ちゃんにまで悪影響を及ぼす可能性があります。
妊娠中は絶対に服用してはいけません。

 

また、授乳中のママが摂った栄養は母乳として赤ちゃんにも影響を与えます。

 

赤ちゃんに大人が摂取する分の女性ホルモンを与えてしまうことになりますので、ボンキュートを飲むなら卒乳後をオススメします。

ボンキュートが体質に合わない
ボンキュートに含まれている成分が身体に合わない場合に体調不良を起こす可能性があります。

 

特に含有成分にアレルギーを持っている場合は、その症状を引き起こしてしまう場合があるので、服用を控えるべきです。
配合成分をきちんと確認して服用するようにしましょう。

 

また今までは何でもなかったのに急にアレルギー反応を起した場合は、すぐに服用を止め医師の診断を受けてください。

〜副作用を避けるためには〜

ボンキュートには女性らしいふっくらとしたカラダ作りをサポートする良質な成分がたっぷりと含まれています。

 

適量を守り正しく飲めば、問題なく理想的なカラダ作りのサポートをしてくれます。

 

 

以下のポイントに気を付けながら、ボンキュートを毎日継続的に続けて行けば、副作用を起こさず「なりたい身体」に近づけるでしょう♪

 

 

・生理中、妊娠中、授乳中には飲まない!
・用法用量をちゃんと守り過剰摂取しない!
・ピルとの併用はしない!
・配合成分をきちんと把握してアレルギー症状が出る可能があるなら飲まない!

 

ボンキュートはバストアップ以外にも「スッキリサポート」「美容サポート」効果が期待できます。

 

 

せっかく綺麗になりたい!理想の体型を目指したい!と思っているのに、間違った方法でボンキュートを飲んでしまうと悪い影響を与えます。

 

 

日々コツコツを焦ることなく、じっくりとバストアップに取り組むことが大切ですね!

 

 

ボンキュート「スッキリサポート」・「美容サポート」が気になる方はコチラボンキュートSとPの違い

 

 

ボンキュートについてもっと知りたい場合は公式サイトを見てね♪